いかに自然にフエロセンを漂わせるか

フェロモンの出し方を考えてみましょう。
フェロモンはとくに恋のときだけ出すものではありません。日ごろの雰囲気によって自然と出てくるものです。
いざ出会った相手に出そうと思っても、そう簡単には出せないのです。

たとえば今が出すときだと感じてそういう顔をしたり、態度をとったりすれば、ワザとらしいでしょう。
好きな人にだけ笑ったりだといやらしくなります。違和感が周囲にまで伝わりかねません。
もちろん好きな人には笑いかけるだけなく、そういう顔や態度をしないといけないのですが、
いやらしさのない自然なイメージでフェロモンを漂わせるには、日ごろの雰囲気があってこそです。

もっともワザとらしい笑顔や態度にダマされる男もいますが、はたしてそれはあなたの理想のタイプでしょうか?

また「みんなには愛想悪いのに、オレに対してはそうじゃないし、オレの友だちにだけ
笑顔はなぜだ」と思わせる作戦もあります。相手の性格を読んでの使い分けでしょう。
ただしこの作戦を違和感なく使えるのは、かなりな恋愛の上級者です。

フェロモンは日常の雰囲気で育てていくもの

出産してから、母乳どうしても出の悪いときには、痛くないマッサージなどで、補助してもらいましょう。

高年出産をめぐる心配ごと、気になることで、基本的なことをいくつかとりあげてみました。人間は一つのことに不安になると、次から次へと、とめどなく不安が出てくるものです。
初めてのお産に高年出産ということになれば、その心配ごともきりがありません。
しかし、お産に対しては、昔から『案ずるより、産むがやすし』といわれるように、高年出産でも、ほとんどが心配ないものです。

参考:

いい人を引きつけるあなたのフェロモン

いいノリで接すれば、男性はあなたに引かれます。笑顔のリアクションです。

それはそうであっても、なかなかいつも明るく軽くとはいかないのが事実。
「いい人が現われたらそうします」「いい人が来たならできます」と言う人が多いようです。
「いい人のときでないと難しい」と。でもふだんからノリをよくしておかないと、
いざ本当にいい人が来たとき、うまく出来なくなってしまいます。職場でもどこでも練習です。

またいい人というのは向こうから現われるのではなく、あなたが引き寄せるもの。
ノリがよければノリのよいオーラが出て、それに引かれるように自然とあなたに合った男性が
やってくるのです。

このオーラはフェロモンと呼べるかもしれません。
日ごろからの練習によって女性はフェロモンを漂わせるようになり、自然と色気が出て
きて素敵な男性を引き寄せます。フェロモンを振りまくとはそういうことで、ただ香水を
つければいいってもんじゃありません。
意識して笑顔のリアクションを心がけましょう。

あなたの笑顔が素敵な男を運んでくる

現代社会が複雑であるように、現代の結婚もまた、まことに複雑なものとなっているのです。それがいかに複雑なものか、以下に述べる文章によって明らかになるはずですが、その複雑さに、かならずしもおそれをいだく必要はありません。たとえ、どんなに複雑なものであろうと、その複雑さの真実さえ理解してしまいさえすれば、その複雑さに対処する方法は、それほどむずかしいものではないはずだからです。

参考:結婚相談所 選び方

ノリのよいリアクションの大切さ

相手に語らせたら出会いは成功。

そう言ってもいいくらいに、話を引き出すことは大事なものです。人間は、自分につい
てしゃべった量が多い相手に対して信用する傾向を持っています。たとえば仕事において
ナンバーワンの営業マンと呼ばれる人たちは、ガンガンにしゃべるトークの達人と思われ
がちですが、実際は違います。お客さんに興味を抱かせて、向こうから話をさせるタイプ

です。語るほどにしゃべった相手に対し、人は親しみを増していくのです。

うまく話を引き出す際に必要なコツがリアクション。

とにかくリアクションが上手だと、恋愛のみならず、どんなジャンルにおいても、世界
中どこでも生きていけます。デートばかりでなくセックスでもそうですが、人はリアクショ
ンを求めて生きている動物なのです。

中でも重要なのが、笑うリアクション。ノリがいい、というやつですね。〃明るい〃〃軽い〃が最大のポイントになります。
自分の話に明るく軽く笑ってくれる女性とずっと一緒にいたいと思うのが、男という生き物なのです。

男の八ー卜はリアクションでつかめ

産後すぐには母乳はたっぷりとは出ないのですが、それを高年出産と結びつけてしまったり、また、仕事を持つ方は、どうせミルクにするのだからと、母乳を飲ませる気持ちが薄いと、
母乳分泌機構は怠けてしまいます。母乳で育てるコツは、赤ちゃんに何回も吸ってもらうこと。あきらめないこと。リラックスすることです。
また、赤ちゃんが眠ったら、お母さんもいっしょに眠るというように赤ちゃんと同じリズムで生活することを心がけてください。
自分自身が、もう訓代だからとか、高年出産で体が疲れているからと思いこんでいると自己暗示にかかり、やはり、出にくく唾ります。
また、膀胱炎や腎孟(じんう) 炎、特に腎孟炎にかかって高熱が出たときは出なくなりますし、体を冷やすのもよくありませんから、体を冷やさないようにしましょう。

出典:出会い系 サクラいない

出会いの最初は話を聞いてあげることから

「私をわかってくれる人が好き」と考える傾向は、女性の間に強いといえます。それで
出会いにあたっては、「私はこういう人です」と積極的に相手へアピールします。
でも自分を売り込むよりも、相手をわかってあげれば、男はガンガンに寄ってくるものです。

アプローチ方法を変えれば、男性の気持ちを容易につかめるでしょう。すなわち相手を
引き出すアプローチ方法です。自分のことを理解してもらおうとは思わず、向こうが話す
ことを聞いてあげるのに主体をおく。いわゆる語らせ上手な女。
相手にどんどん気持ちよく語らせるような空間を演出するのが恋の勝利者です。

趣味をたずねれば「どういう内容なんですか」「私にも出来るかなあ」とどんどん話の機会を与
えていく。たとえ興味がなくたって、興味を示すようにする。ネクタイひとつでも「素敵
なデザインですね。どこで買ったんですか」とたずねていく。男に語らせ上手であるほど、
素敵な恋愛をつかむことが出来ます。

出会いで相手の気持ちをつかめるかは、どれだけ語らせたかにかかってくるでしょう。

語らせ上手な女になるべし

赤ちゃんが生まれたら、母乳で育てるのは、赤ちゃんのためだけではなく、お母さんにとってもいいことです。高年出産だったら、なおのこと、飲ませるようにしましょう。
30歳すぎのお産は、母乳の分泌が悪くなりますか
母乳の分泌は個人差が大きく、一概にはいえないものです。加代であろうと、鋤代であろうと、そして仙代であっても、妊娠・出産そして産後の母乳分泌の体のメカニズムは変わりません。

出典:

相手探しの極意

出会いがないから恋人が出来ないと考えている人も、意外と女性には多いものです。
出会いのきっかけは、あなたから行動を起こし、同じ動くにしても、
王道を行くべきだということは紹介しました。

ではもう少し具体的に王道について考えてみましょう。
今すぐ結婚したいのなら、若い男が意外な狙い目です。
女性はちょっと年上の男のほうが頼りがいがあるし、結婚を考えているのでうまくいくと思っている人がいるようですが、
意外と若い人を狙ったほうが結婚までは早いのです。

男たちが若い女性とつき合いたがるように、女性も若くていきのいい男とつき合うべきです。同年代か、年下とか。
若い人相手だと、むしろあなたのほうに経験値があるかもしれません。
人間というのは経験値に弱く、一般的に尊敬されるのは経験値の高い人です。女性の場合も1人の男より、
いろいろな人とつき合って経験値を高めているほうが相手の男を引きつけます。
あなたにまだ経験値が少なかったとしても、若い男のほうがあなたに尊敬を感じ、結婚の対象に考える確率が高くなります。

結婚するなら若い男は意外な狙い目

高年出産後の回復という点で、注意しなければならないのは合併症をおこしやすい年齢であることです。中毒症や糖尿病高血圧などがあれば、そちらのほうの治療もしなければなりません。
また、子宮の回復は赤ちゃんがおっぱいを飲むことによって、より促されます。
これは乳首を吸われる刺激によって下垂体から、オキシトンというホルモンが分泌され、このホルモンが子宮を収縮させる働きをするのです。

出典元:出会い